2010年 02月 17日

EXTRA THING.

いらないモノ、必要ないもの、余計なもの全て同じ意味なのですが、”アメリカ文化”にはよく当てはまる言葉ではないでしょうか。

私、"アメリカ”にハマって早10年色々な”余計な物”を見てまいりました。

一番身近なのはアメリカマックでの”ケチャップ”。

”TO GO”(持ちかえり)でケチャップくれと店員に言うと”SURE”という一言と同時に手のひらにはあり得ないだけのケチャップの小袋。

だれがこんなに使うのでしょうか・・・・。

それがアメリカ、フロンティアスピリッツなのでしょうか。



そんな”いらないモノ”は数多く洋服にも反映されてます。

それがいかにもアメリカらしく”カッコいい,COOL"なのですが・・・・・・・・・・





今日のBLOGは普段のBLOGとはちょっと視点を変え”余計なモノ”をご紹介!!


まずは

e0141649_19491966.jpg


RRL
DOUBLE KNEE PAINTER PANTS
¥37590


今から60数年前にベルトループにベルトを廻し”OVER ALL"(今でいうDENIM)を履くようになったと思うのですが。
e0141649_19515797.jpg
e0141649_1952772.jpg


このパンツは確かに新品で御座います!

e0141649_19525886.jpg
e0141649_1953876.jpg


コイツ見たいなのを付けるのでしょうね。

e0141649_1955135.jpg


RRL
SUSPENDER HICKORY
¥8190


つづいて

e0141649_19555233.jpg


RUGBY
BOMBER JKT
¥34440



いったい何時外すのでしょうか・・・・・

e0141649_1957496.jpg





お次は

e0141649_19573690.jpg


POLO BY RALPH LAUREN
DOUBLE FRONT WOOL SHIRTS JACKET
¥31290


まさしく”DOUBLE”にする必要性は??????
e0141649_19585340.jpg




と自分で買い付けていながら茶化して書いてみましたが

”余計なもの”と括って書いたDETAILははっきり言ってその服最大の”強み”であるのは皆様お気付きでしょうか。



服のこういう所にやられて早10年。

やっぱり”余計なモノ”=”COOLなモノ”

大好きみたいです。




ちょっとでも”アメカジ”の美学が皆様に伝われば幸いです。


もちろんこれからも”余計なモノ”買い付けます。




それではまた明日!!!

by rhythm-fukuoka | 2010-02-17 20:09 | 商品の紹介


<< KING OF WORK BO...      SOMETHING USEFU... >>