2010年 02月 18日

KING OF WORK BOOTS.

今日は本当に寒かった福岡です。



最近ふと考えるのです。

”本物”

とは何か。



洋服・車・バイク等々考え出したらきりがありませんが、

人それぞれ”価値観”は違いますから”同じ物差し”で測ることはできません。

一度っきりの人生ですから、自分の”価値観”の中の”本物”を是非手にしたいところ・・・・。


のっけから訳の解らん熱くるしいこと言ってますが、今日もどうぞ最後までお付き合い下さいませ。









今日はそんな私が考える”本物”なBOOTSを御紹介致します。

コチラ

e0141649_2033489.jpg


RED WINGよりBECKMAN BOOTSの御紹介!!





昨今、プライスゾーンが非常にお高い”プレミアム”なBOOTS(敢えてブランド名は表記しません。)が人気ですが、私このBOOTSを見てからという物やっぱりWORK BOOTSはRED WINGバイ!!と思うこの頃。


まずは画像で御紹介!!


もちろんグットイヤーウエルト製法

e0141649_20394265.jpg




二重に敷き詰められたコルクの中敷き

e0141649_2034188.jpg
e0141649_20342613.jpg




よりクラシック感を煽るアイレット

e0141649_2048888.jpg
e0141649_20482564.jpg
e0141649_20483727.jpg


見事なアウトセパレートソール

e0141649_20352013.jpg



パイピングも抜かりなし!!

e0141649_20485553.jpg


何と言ってもRED WINGのタナ―でも超希少なフェザーストーンレザー”の滑らかさ

e0141649_20493684.jpg
e0141649_20495189.jpg
e0141649_2050416.jpg


テーマはもちろん”CLASSIC DRESS"

RED WINGの創業者”チャールズ・べックマン”から取った”BECKMAN BOOTS”というモデル名。

モデル名からも社の総力を上げたプロダクトである事が伺えます。







初めてRED WINGを目にした10数年前、インポートショップに行き生唾飲んで我慢した”黒セッター”。

当時からRED WINGは”本物”でした。





そんな”本家”が昨今のBOOTS業界にアンチテーゼを投げかけた一足。

プライスも他ブランドのそれと比べても非常に魅力的な一足。


コイツはまさしく”本物”です。




e0141649_2037653.jpg


RED WING
BECKMAN BOOTS
PLAIN TOE BLACK CHERRY
¥38820(9-D)

e0141649_20372840.jpg


RED WING
BECKMAN BOOTS
PLAIN TOE BLACK
¥38820(9 1/2-D)

e0141649_20374270.jpg


RED WING
BECKMAN BOOTS
MOC TOE CHEST NUT
¥39900(9-D)


寒いので風邪には気を付けましょう!!

また明日!!

by rhythm-fukuoka | 2010-02-18 20:39 | 商品の紹介


<< RALPH MEETS OLY...      EXTRA THING. >>