福岡・大名のUSインポートセレクトShop RHYTHM RRL RUGBY RALPH LAUREN etc...............

rhythmfuk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 01日

UNION OF CRAFT!!!


12月になりました!!!
今年を締め括る12月!
もう今年も残すとこ後1ヶ月なのですね。

悔いの残らないように、仕事も遊びも精一杯頑張りたいと思います!!!


今日は、再入荷!RRLのカバーオールの紹介です!!
いきなり余談ですが、カバーオールは日本語というのはご存知でした?
海外では、レイルロードジャケットやエンジニアードジャケットなどの呼び方らしいですよ!!
てっきり英語だと思っていた方も多いのではないでしょうか?
僕もそうなのですが…。


このカバーオールジャケットは、皆さんにとってもポピュラーですよね!
古着屋さんなどでもレギュラー物からVINTAGE物まで取り揃えている所も多く、一度は袖を通したことある方も多いはず!!

ワークウェアの代表各であるカバーオールなのですが、歴史は古く1930年代に登場したと言われています。

アメリカの労働者が着る作業服で、主にデニム、もしくはヒッコリー生地を用いたジャケット風のタフな上着のことをカバーオールと言っていますね。

そのリアルワークウェアを見事に再現したのが、やはりRRL

VINTAGEカバーオールをデザインソースに、ラギットな世界観を表現しています。


RRLの1番の魅力である、手の込んだ加工が施されていますが、ダメージやブリーチの入れ方にやりすぎ感がなく、
しっかりと現代のファッションとしてのアイテムへと昇華されていますね!!



見た目は本当にVINTAGEと見間違えるぐらいのリアル加工ですね!!


まさにRRLの持つVINTAGEに対する世界観が伝わってくる最高のアイテムですよ!!!

最近のアメリカントラッドの盛り上がりで、“古きを温め、新しきに進む”の傾向が現れているファッションシーンだからこそ、その神髄であるRRLはこれからも要注目ですよ!
e0141649_22394179.jpg



RRL
COVER ALL JKT
¥27090(M)


by rhythm-fukuoka | 2008-12-01 20:11 | 商品の紹介


<< OFF THE WALL      REGISTERED TRAD... >>