福岡・大名のUSインポートセレクトShop RHYTHM RRL RUGBY RALPH LAUREN etc...............

rhythmfuk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 03月 03日 ( 2 )


2008年 03月 03日

WE/SC!!!!!


e0141649_122266.jpg

e0141649_1224716.gif



RHYTHMでOPEN当初から取り扱っているブランドWESC。個人的にも好きなブランドで、デビュー当初から注目し続けてるブランドです。
RHYTHMに来て頂いている人にもファンが多いはず!!そこで今日はWESCを紹介したいと思います。
1999年にポータス・カールソンによって、北欧スウェーデンで創立され、デザイナー自身がCaliforniaに在住していた経歴を持ち、スケート、スノーボード、BMX等のextream sportsとも密接にリンクしているブランドです。
ブランドネームにもなっているWESCとはwe are superlative conspracyの頭文字からとっており[遊び心を忘れるな]という意味が込められてます!
北欧ならではの余計なものを排したデザインと色使いが特徴です。
今期はNYの気鋭のデザイナー"STASH"とのコラボで世界中のストリートで話題になっています。
ファッションだけにとどまらず、ヘッドフォンをだしたりCDを製作したりと様々なカルチャーとリンクしているWESC。
こういったバックボーンを武器に、ファッションアイテムへと取り入れている斬新なセンスが人々を魅了しているんでしょうね!
最近のアイテムでは北欧らしいカラーリングやディディールを見事にアメカジライクなアイテムに落とし込んでみたりと、懐の深さを感じます。
RHYTHMではUS買い付けによるため、既存のレギュラーアイテムとは別に「SAELESMAN SAMPLE」といった業者向けのSAMPLE品も入荷しています。

”北欧meetsCALIFORNIA”なWESC。

是非一度手にとって感じて見て下さい。

by rhythm-fukuoka | 2008-03-03 18:40 | 商品の紹介
2008年 03月 03日

TODAY‘S PICK UP 2 !!!!!

春の陽気が感じられるようになって来ました。
春は別れと出会いの季節。悲しみと喜びの交差点でもあります。(上手い)
そのような交差点に立つときにお勧めしたいのがこのJKT。
秋・冬は敬遠しがちな色 ”白” がメインのRUGBYのARMY JKTです。
ARMY JKTと言えば真っ先に思い浮かぶのがM-65フィールドJKT。
今やインポート、ドメスティックブランド問わずリリースされている見ないシーズンがないくらい人気なミリタリーJKTです。
そのJKTのディティールを見事に採用しRUGBYらしくモダンに仕上げられたこのJKT。
なんといってもポイントは後部の”絞り”です。このディティールによって大人っぽく着こなす事ができますし、本家M-65の野暮ったいシルエットが苦手だという方にお勧めです。
(個人的にはあの男臭い無骨なシルエットが好きでもあるのですが・・・・・・・・・)
本当に軍物かな?と思ってしまうほど、どちらかというとIVYテイストが強い仕上がりです。
白という色とM-65のシルエットという点で「自分には難しいかな?」と思ってしまいがちですが、そのような事はありません。この季節は新しい物にチャレンジする季節です、ぜひ戦ってみませんか??????新境地が開けるかもしれません。

所でこのJKTについている日章旗柄のRUGBYのワッペン気になる方がいられると思います。ワッペンの話は次の機会にでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  RUGBY ARMY FIELD JKT (no patch,XS,M)  ¥31290-
e0141649_3411540.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-03-03 03:35 | 商品の紹介