<   2009年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

SINCE1950★★★

今日で5月も終了しました。

いや~早い・・・。

G.Wがつい最近だったかのような気がします。

最近毎日過ぎて行くのが早く感じてしまうのは歳のせいなのでしょうか?

このぶんだと、あっという間に夏ですね。





今日はお得情報、SALE中のこのアイテムの紹介です。


コンフォートブーツのパイオニア!!!

CLARKSからDESERT TREKです。

創造的かつ独創的なアプローチで常に履きやすさと快適さを追求するCLARKS。

1825年にイングランド南西部のストリートという街でサイラスとジェームスの兄弟によって設立しました。

第二時世界大戦中に士官にみせてもらったブーツにインスピレーションを受けて

1950年に開発したDESERT BOOTが最初。

e0141649_20242836.jpg
e0141649_20244747.jpg

DESERT BOOT
¥21840 US10(28CM)

e0141649_20252362.jpg
e0141649_20254226.jpg


DESERT BOOT
ANTIQUE BRN
¥24990 US10(28CM)





そしてこのブーツがアメリカで大ヒットした後に

定番、名作であるWALLABEE BOOT、

e0141649_20261247.jpg
e0141649_20262897.jpg

WALLABEE
ANTIQUE BRN
¥26040 US10(28CM)





そしてこのDESERT TREKが開発され、瞬く間に世界のカジュアルシューズの原点となりました。

本国イングランドでは子供靴メーカーとしても有名で、

英国の3人に1人はクラークスの靴を履いていると言われております。

また昨今、スポーツシューズの分野にも参入するなど常にチャレンジを続けるブランドです。



今日紹介のDESERT TREK。

アッパーのセンターシ-ム、2アイレットなどユニークなデザインが魅力ですが、

このデザインはクラークス6代目”ランスクラーク”によるものらしいです。

このデザインは“SIX TOE SHOES”(足指が6本入る靴)とも言われる程爪先に余裕をもたせた形状で

足指の動きを妨げない様に配慮されています。

このセンタ-シ-ムもデザインも、つまみ上げた構造により爪先に高さを持たせ、

歩行時に大切な足指の調和を妨げない構造になっています。

つまり甲部に理想的なフィット感をもたらすという機能面にも裏打ちされたデザインということなのです。

このDESERT TREKで忘れてはいけないもの。

それがこちら。
e0141649_20392136.jpg



”TREK MAN”です。

この踵に刻印された愛らしいシンボルマークはDESERT TREKの象徴とも言われております。

こんな素晴らしいDESERT TREKなのですが

実は一度生産中止になるという事態に陥ったこともあるのです・・・が、

やはり、ユニークなデザイン、足の事を考えた機能面で人気が衰えることなく

ファンの声によって1994年に復活!!!

今ではすっかりCLARKSの顔となり、定番化しましたね。

e0141649_20365275.jpg
e0141649_2037325.jpg
e0141649_20372244.jpg
e0141649_2037447.jpg

e0141649_20383528.jpg


DESERT TREK
CANVAS×NAVY STICH
¥24990⇒SALE ¥20790 US10.5(28.5CM)




今回のこのDESERT TREK、定番のスエード素材ではなくこれからの時期には

マストなキャンバス素材ですので、ショーツとの組み合わせなどオススメです。

しかもアメリカ高級ブティックのみでの取り扱いとなっているため、大変、希少価値の高い1点です。



明日から6月、頑張っていきましょう!!!!!!!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-31 20:51 | 商品の紹介
2009年 05月 30日

SUMMER STYLE!!!!!!

今日は何とか空が持ち応えてくれて雨が降らず良かったです!!!

最近は本当にはっきりしない天気ですね!!!!



最近の趣味はもっぱら読書!!!

読書と言えば聞こえはいいですが、はっきりいっていらない無い教養の本を読んでいます・・・・。


コチラ
↓↓↓↓↓↓↓
e0141649_1854078.jpg



その名も「世界の有名一族」 島崎 晋 著

オバマやヒルトン、ルイ・ビトン、サルバトーレ・フェラガモ、ビル・ゲイツ、タタ財閥、ジャクソン5家等など、ジャンルレスでその一家の出目から勃興までをかなりざっくりアバウトに網羅。


そのアバウトさが最高です。なんせ1ページで100年分の歴史を書いてますから。


良くフィクションの新書を読んでる方はいらっしゃいますが、ソッチ系は苦手でございます。


ちなみにいらない知識系の本かなり増えてきました。

今では立派な趣味でございます。



もし今、日本テレビの「アメリカ横断ウルトラクイズ」があったらな~・・・・・・・。



マンハッタンのファイナルまでいけそうな気がする~~~~~~。



RHYTHMは2人して要らん本ばかり読んでます・・・・。






ちゃんと本業(ファッション)の本も読んでいますのでご心配なく・・・・・・・・・・・・・・・。








今日はPolo by RalphLaurenのオープンシャツの紹介です。

夏を目前にひかえ、ますます人気がでてきた半袖シャツ。

その中でもちょっと変わった襟元のシャツがこのオープンカラーシャツ(開襟シャツ)。

暑い夏なんかは襟元の涼しさから、人気のあるディティールなのですが

オープンカラーシャツ、開襟シャツというのは襟腰のない襟のシャツをいいます。

その名の通り襟を開いて着用するように仕立てたシャツを意味するようです。

代表的な開襟シャツと言えば、皆さんご存知のボーリングシャツやアロハシャツがありますね。

開襟シャツは50年代頃から出回り、ワークシャツなども含めVINTAGE物を見かけることも。

昔はビジネスマンの夏服としても着用していたこともありクラシカルな印象も持ちますね。


そんな夏場にもってこいなオープンカラーシャツ。



今日紹介のオープンカラーシャツがこちら。


e0141649_2045474.jpg
e0141649_2046186.jpg
e0141649_20461594.jpg


爽やかで涼しげな印象のブロックチェックオープンカラーシャツ。

素材も薄手のコットンを使用しており、まさに夏アイテム。

裾のスクエア型もバランスの良い着こなしができますよ!!!

Polo by RalphLauren
OPEN COLOR
BLOCK CHEK
S/S SHIRTS
¥15540(M)




そしてもう一つ

e0141649_20463845.jpg
e0141649_20465561.jpg

Polo by RlphLauren
BLACK WACTH
OPEN COLOR SHIRTS
¥13440(S)


ラルフローレンでは十八番のブラックウオッチ。

別名スコティッシュ迷彩の名を持つこの柄はその名の通り

BLACK=暗闇    WACTH=見張るという意味を持ち

スコットランドでは犯罪者を見張る特殊部隊のユニフォームにも使用されています。

そんな柄をファッションに昇華させるのはさすがと言ったところでしょう!!!


この二つのPolo by RalphLaurenのOPEN COLOR SHT!!

日本の猛暑をこのシャツで乗り切りましょう!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-30 20:57 | 商品の紹介
2009年 05月 29日

STYLE SAMPLE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何ですかこの寒さは!!!

最近朝起きてビックリです。

一昨日の深夜、欧州CLの決勝があってましたね~。

「MANCHESTER U vs FC BARCELONA」


3時40分くらい開始だったので、前半は何とか踏ん張ったのですが、後半は敢え無く眠気で撃沈・・・。


試合は2-0でBARCELONAが勝ったのですが、前半さえも眠気で試合の記憶がありません。

ha~
完璧に仕事をこなしてくれる、地デジTVとレコーダーが欲しいです。


ちなみに僕の部屋はまだワイドテレビとVHSデッキです・・・。









今日はpolo by ralphlaurenのマリンネタのボーダ―POLOを使ってSTYLE SAMPLE。

e0141649_2145158.jpg
e0141649_21453666.jpg
e0141649_21455477.jpg
e0141649_21462536.jpg



e0141649_21465670.jpg
e0141649_21471364.jpg


polo shirts/polobyralphlauren/¥15540
3/4 T-sh/RHYTHM ORIGINAL/¥8190
shortpants/polorugby/¥15540
sneaker/topsider/¥14490
hat/H&M/¥6195
BAG/polobyralphlauren/¥20790⇒¥16590(SALE)
bandana/RRL/¥3990






IMAGE的には西海岸のヨット乗りの普段着といったところ・・・・・・????

と僕らは解釈しがちですが、こんな洒落ボーイMALIBUやNEWPORT BEACHのヨットHARBORに間違い無くいないでしょう・・・・・・。




みんな無地TにCARGO S/PにJAN SPORTSにビーサンってところでしょうか。


それだけ日本人はお洒落に対しての執着心・虚像を作る力が素晴らしい。

だから僕達のような仕事が成り立つわけで。

最近良く考えますこういう事。

自分を着飾る!!


これはホントに難しい。


に打って変ってアメリカ人は都会の一部の人を除きホントに服に気を使っていません。


ありのままって感じですかね~。



だからアメカジ(日本人が作った造語)は奥が深い並びに答えがない。

難しいです。

また文献を読みあさろう・・・・・・・・・・・・・。

1歩ずつですね。

by rhythm-fukuoka | 2009-05-29 21:50 | 商品の紹介
2009年 05月 28日

STARS&BARS★★★

e0141649_16231016.jpg


POINT CARDがリニューアルしました。

今日から採用始めましたのでニューカードを是非GETしに来て下さい。



最近の趣味は


e0141649_16424551.jpg



某リサイクルショップで¥8800でGET!!!


ちなみにまだ飛ばしておりません。


飛ぶかもわかりませんが、


リアルな作りなのできっと大丈夫なはず。


ただ中国製なので


取り扱い説明書が全部中国語です。


まったく読めません。










今日はJOHN VARVATOS×CONVERSEから”スターズ&バーズ”ALL STAR HIの紹介です。



1991年発売の「CANVAS ALL STAR SPECIALTY COLLECTION」

のリファインモデルとして天才JOHN VARVATOSとのコラボによって復活した星条旗柄。


アメリカという言葉が一番似合うモデルですね。


90年代のオリジナルはもちろんUSA製。


復刻もされているみたいですが、やはりMADE IN USA人気は高く


市場ではあまり見かけることのないプレミアムアイテムにもなっているみたいです。


デッド&箱付きでしたら、結構な値段がついてるのではないでしょうか。


ALL STARのアメリカでの生産は2001年で終わり、


アメリカの工場は閉鎖され今は存在していません。


2003年にNIKEに買収されたのも有名ですね。



その為、今では製造されなくなったMADE IN USA物が市場から無くなり


今ではレアアイテムとしてプレミアム化したのです。


僕も今でもMADE IN USAのオールスターを見ると


カッコいいと思ってしまい、ついつい買いたくなることも・・・。





これだけMADE IN USAを引っ張っておきながら


今日のこのALL STARはMADE IN USAではないのですが・・・。


しかしながら、やはりJOHN VARVATOS!!!


90年代に実際に履き込まれていたかのようなUSED加工。


ダメージ加工、日焼けソール、全体の色の褪せ方など

加工とは思えないクオリティーで


VINTAGEファン、CONVERSEファンも納得のリファインモデルとなっているのではないでしょうか?


“古き良き物を現代にリファインする”


まさにJOHN VARVATOSの信念通りのアイテムですね。




e0141649_19245712.jpg
e0141649_19251315.jpg
e0141649_19253424.jpg
e0141649_19255134.jpg
e0141649_1926951.jpg
e0141649_19262420.jpg
e0141649_19265364.jpg
e0141649_1927811.jpg



CONVERSE×JOHN VARVATOS
ALL STAR”STARS&BARS"HI
¥18690 US9(27.5CM)


by rhythm-fukuoka | 2009-05-28 19:53 | 商品の紹介
2009年 05月 27日

PEPPER&STYLES★★★

昨日の動画で御紹介したARTIST”PEPPER"。

米国のサーフロックシーンを牽引する大物アーティスト、Pepperの緊急・初来日が決定!!!

簡単な説明を。

pepper

Sublimeチルドレンとも形容されるハワイ出身の3ピースバンド。

全米で40万枚以上のアルバムセールスを記録し、アルバム「In With The Old」はビルボードHeat Seeker Chartで35位入りし、2008年には、日本盤である「No Shame」をリリース。

ハワイアンスピリットに満ちた、楽しくエネルギッシュなライブは必見!





サーフ&スケートBRAND”volcom"がスポンサーにもついてます。




6月27日(土)18:30 長崎 @ Marcy's Records
6月28日(日)18:00 熊本 @ BILD
6月29日(月)20:00 福岡 @ Early Believers
6月30日(火)21:00 北九州 @ Kokura Fuse
7月2日(木) 17:00 大阪 @ Noon
7月3日(金) 17:00 東京 @ Otsuka Deepa
7月5日(日) 13:00 名古屋 @ Diamond Hall



6月28日福岡は盟友KENSHI-LOWをオーガナイザーに約1年ぶりに”ANT★HELL"で迎え撃ちます!!!




僕らも出演予定ですのでみなさん是非是非スケジュール帳の6月29日月曜日は空白に!!!






夏目前、梅雨明け前の"寝耳に水”なこのタイミング。

ユルーイビートと心地よいGUITERの音色にVIBESを揚げましょう!!!

もちろん当店でTICKET取り扱い致します。


詳細上がり次第また当BLOG内で告知していきたいと思います・・・・・。










今日は忙しい?合間を縫って差し入れを持ってきてくれたサーファー兼四国の核弾頭YSK君でSTYLE SAMPLE!!


e0141649_1857799.jpg



DRORICH,噂には聞いていたのですがこれ本当に美味です!!!

コーヒ―ゼリー好きの僕にはたまらん内容でした!!!

はまりそ~。

YSKありがとう!!!!


e0141649_1925030.jpg
e0141649_193966.jpg
e0141649_1932761.jpg
e0141649_1934284.jpg


HAT H&M ¥6195
T-SHT MARC JACOBS ¥10290
PANTS AMERICANLIVING ¥15540
SHOES NIKE AIR MAGMA2.4¥21840


毎年定番のM・JのカレッジTと新鋭A・LのWKNEEのデニムペインターそして足元には名機MAGMA。

僕の中では数年周期で必ずやりたくなるグレーT×ペインターの教科書通りの鉄板コーデ。


今年はどうやらその年のようです。

なんだかT-SHのファーストチョイスが殆どグレーです。


このコーデ、基本中の基本ですが中々フインキを出すのが難しい着こなしでもあります・・・・。


まさに”初心わするべからず。”

基本に立ち返りもう一度反復練習です。


このほかにもグレーT、ペインター揃っています!!!


さあもう1度原点へ・・・・・・ですね!!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-27 19:31 | 商品の紹介
2009年 05月 26日

polished an atomosphere☆☆☆

空まで飛んでけパラグライダー・・・・・や






DOすればいいじゃないか!・・・・や






ジュンジュワ~・・・・・・でお馴染みの






ネプチューンのホリケンが結婚しましたね。


お相手は17歳年下らしいです。


すげー。


芸人は結婚ブームでしょうか????

さ~お次は!!!!!














今日はPolo by RalphLaurenから”STATE UNIVERSITY"ポロシャツの紹介です。


ポロシャツといえばラルフローレン・・・と言われるほど


全世界共通の高い認知度を誇るPolo by RalphLauren。


1972年の発売以来、ラルフローレンのポロシャツはブランドの知名度を世界に広げると共に


ブランドのアイコン的アイテムとして現在でも不動の地位を確立しております。


人気となった理由がデザインのみならず着心地を考慮したディティール。


100%COTTON、きめ細かい鹿子編み、そしてラルフローレンならではのダックテール仕様など。


着心地の面で詳しくいえば


肩の縫い合わせ部分のニットテープの被せ縫い前立て裏側の切りっぱなしの加工など

快適さの為の仕様が施されています。


スポーティーなアイテムですが、ラルフローレンはその中にも


洗練された雰囲気があるため世界中で支持されているのでしょうね。


今日紹介のポロシャツもやはり洗練されたデザイン&着心地に。


ラルフローレン定番のワンポイントの上から


これまたラルフローレンらしいカレッジライクなプリントを乗せています。


ウォッシュド加工による抜群の柔らかみのある肌触りと


芸術ともいえるUSED加工によるプリントのひび割れ具合も洗練された雰囲気を演出しています。


嬉しい事にCUSTOM FITラインであるためタイトなシルエットになっております。


ネイビー、ホワイト共に残り1枚ずつですので


気になる方はお早目に。




Polo by RalphLauren
CUSTOM FIT
”STATE UNIVERSITY"S/S POLO SHIRT
¥14490(M)


e0141649_2113891.jpg
e0141649_211586.jpg
e0141649_212221.jpg
e0141649_2124096.jpg
e0141649_213016.jpg


今日はこちらの曲でお別れ・・・・・・・・







来福決定!!!

詳細は明日UPします!!!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-26 21:13 | 商品の紹介
2009年 05月 25日

MY STANDARD!!!!!!!!!!!!

昨日は近所のモツ鍋屋”一慶”に行ったところ


なにやら聞き覚えのある声が。


後ろを振り向くと


そこには


島田洋七がいました。


芸能裏話的な事が聞けないかなと思い耳を傾けていたのですが


最初から最後まで


普通の話でした。


”モミジ饅頭”


ばりのギャグは聞こえてきませんでした。






モツ鍋”一慶”にはたくさん芸能人が来ているみたいです。


味も最高ですよ。



ちなみにこの近所に


島田洋七さんのおでん屋もあります。
















今日はPolo by RalphLaurenのPULL OVER PACTH WORK SHTの紹介です。


ラルフローレンを語る上で外す事の出来ない


定番アイテムであるパッチワーク物。


毎年、シーズン毎にリリースされているアイテムでもあり


ラルフローレンファンにとっては


”当たり前”的なぐらいに


人気アイテムでもあります。


熱狂的ファンも多く


コレクターさんもいらっしゃいます。


毎シーズン異なるカラーやデザインというのも


ファンにはたまらなく嬉しいですね。


今日紹介するのも定番のマドラスチェックを用いたパッチワークシャツ。


その中でもちょっと珍しいプルオーバータイプとなっています。


プルオーバーというのは


「頭からかぶって着る服」の意味。


前後にボタンなどの開きがなく、かぶり式の衣服をいいます。


僕も含め、めんどくさがり屋さんにはかなりオススメではないかと・・・・。


そんな事で服を選んではいけませんね。


プルオーバーということで定番の前開きシャツとは違ったシルエット感が魅力的ではないでしょうか?


特にこれからのシーズンはショーツとの組み合わせなんか抜群にハマりそうですね。


もちろん全体にウォッシュド加工を施し


風合も着心地も抜群な仕上がりを見せています。


トラディッショナルの象徴であるボタンダウンや裾のマチなど


ラルフローレンのこだわりのディティールも忘れてはいません。


さすがの一言です。


今年の夏はプルオーバーシャツ、ショーツ、デッキシューズなどの


ゆる~くラフなコーディネートも良いですね。




e0141649_19525563.jpg
e0141649_19562188.jpg
e0141649_19563775.jpg
e0141649_1957451.jpg
e0141649_19571828.jpg


Polo by RalphLauren
PULL OVER PACTH WORK SHIRT

¥14490(L)


Lサイズとなっていますが実寸は

身長170CM

体重 59kg

でジャストサイズで着用できます。


是非お試しを!!!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-25 20:05 | 商品の紹介
2009年 05月 24日

SUMMER!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

5月も終盤にさしかかりました。


今月はG.Wがあったせいか、かなり月日が経つのが早かったような。


5月が終わるということは、もうそろそろ梅雨ですね・・・。


一番嫌いなシーズンです。


この梅雨の語源は、この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、


この時期は湿度が高く黴(カビ)が生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、


これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、


この時期は“毎”日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説があるそうです。


そして「梅雨明け」というのは夏の始まりを意味するようです。


早く梅雨終わってくれないかなー。


まだ始まってもないですけど・・・。





今日は夏が待ち遠しいので


夏アイテムであるPolo by RalphLaurenのショーツを紹介します。



このARMY LIKEなショーツは


素材に45%COTTON、31%SILK、24%LINENの黄金比率のような


混紡素材でできています。


繊維の宝石とまで讃えられるSILKが31%も・・・


穿き心地が良いに決まっております。


シルクは、蚕の繭からとった天然の繊維のことで


独特の光沢を持ち、古来より珍重されてきました。


繊維が細く非情に滑らかな肌触りが特徴で


この素材感が昔は大変貴重であり


金と同等の扱いであったらしいです。


そんな高級なSILKを使用したこのショーツ。


しかも、これまた貴重なLINENとの混紡と


ラルフローレンならではのこだわりようです。


軽く柔らかい穿き心地はこのブレンドならでは。


暑い時期にピッタリな逸品です。


e0141649_2018225.jpg
e0141649_20183167.jpg
e0141649_20185195.jpg
e0141649_2019660.jpg
e0141649_20193086.jpg


Polo by RalphLauren
CARGO SHORTS
¥14490(w32)

デザインも、月桂樹ボタン、ハンドメイドによるステッチワーク、左右異なるDAMEGE加工などなど


素材に負けないラルフローレンらしいこだわりを見せています。


ウエスト部分にはアジャスターも付いているので


シルエット調節も可能なのも嬉しいですね。


履き心地も素材感も、今回のショーツアイテムの中では上位に食い込むクオリティーをみせてくれています。


こんなクオリティー高いショーツを見ると


夏が待ち遠しいですね・・・。






by rhythm-fukuoka | 2009-05-24 20:20 | 商品の紹介
2009年 05月 23日

VIVA LA REVOLUTION!!!!!!!!!!

すばらしい天気の土曜となりました。


まさに休日って感じですね。


最近の趣味と言えばもっぱらYOU TUBE等の動画サイトで夜な夜な90年代の音楽クリップを鑑賞すること!!

一回見だすと泥沼のように抜け出せない皆さんも経験した事あるでしょう。

もっぱらPRODIGYやFREESTYLERS等のデジ音バンドばかりの物をみていますけど。

単なる懐古主義になってはいけませんが、やっぱり当時の音は現代でPOPULARな音の創世期だけあってAWESOMEです!!!








とこのPRODIGYの動画で使われてる革命家”チェ・ゲバラ”ですが、先日キュ-バ革命50周年を記念して公開された「チェ28歳の革命」という映画を休みの日に見ました・・・。

この人の文献を何冊か読んだ僕としては同じゲバラ物でも「モーターサイクルダイヤリーズ」の方が感銘を受けたような。

中南米の英雄”チェ・ゲバラ”。

没後何十年たって今彼が再評価と称賛を集めているのはこんな時代だからでしょう。


歴史・伝記ってホント考えさせられます。








今日はそんな革命家の必須アイテムRRL&POLO by RalphlaurenのWORK&MILITARY CAPを紹介します!!!!!!

働いて働いてもクタクタになるまで使い続ける事が出来るこの手のCAP。


汗水たらして作業に従事するWORKERや軍人には必須アイテム。


洋服や靴に比べ長持ちなのでVINTAGE(50~60年前の物など)でも見かけることができますよね。


まずこちらはRRLの物。


CARHARTTのPANTSやCOVER ALLで有名な”DUCK”生地を使用。

後にはタンなめししたレザーのアジャスター

そして錆加工が施されたBUCKLE。

そしてなんといっても”FIT WELL★BUILT WELL”と書かれた織りTAG。

これにやられます!!!


e0141649_2054771.jpg

e0141649_2062855.jpg
e0141649_2064470.jpg
e0141649_207074.jpg



RRL
DUCK WORK CAP
¥6090





そしてもう一方は唾がスムースレザーになった軍物ネタのCAP。

STENCILプリントのような刺繍と”TYPE B-11”と書かれたSPEC TAG

ジェットキャップのフォルムに哀愁さえ漂います。


e0141649_2072135.jpg
e0141649_2074153.jpg
e0141649_208354.jpg
e0141649_208215.jpg
e0141649_208401.jpg
e0141649_2085720.jpg
e0141649_2091738.jpg


Polo by Ralphlauren
MILITARY CAP
¥7140


どちらもアメリカの定価は帽子にしては・・・・・・・・・という値段です(高価です。。)。

形が浅目で自分にはと思っている方、価格もお求め安くなっていますので是非TRYしてみては如何でしょう??


以外と食わず嫌いだったりして・・・・・・・・。

by rhythm-fukuoka | 2009-05-23 20:12 | 商品の紹介
2009年 05月 22日

FAST TIMES AT RiDGEMONT HiGH!!!!!!!

食欲、睡眠欲、性欲と人には三大欲求があるみたいですが


最近あきらかに物欲が勝ってます。


季節の変わり目のこの時期ならではなのでしょう。


特に気になるのが、これからマストなショーツ。


ということで、本日はショーツ


ではなく


ショーツに合わせたいスニーカーを紹介します。


VANSVAULT LINEからSK8-HIの紹介です。



VANS VAULTは音楽、アート、スポーツ等から、新しいエッセンスを取り入れフィードバックし、


VANSのファッション性を高めることを目的にスタートした限定ライン


アメリカでもVANS の直営店やスポーツショップでは展開がなく、


限られたセレクトショップでのみでラグジュアリーラインとして数量限定で展開しています。


そんなVAULT LINEからVANSの定番中の定番SK8-HIのモディファイモデルです。


SK8-HIは70年代のスケボーブームの頃に、スケートボード用として発売され、


VANS大流行の火付け役となりました。


特徴として、アンクル部にパットを多めにあて、プロテクションを強化、スエードを前部に多めに使用、


オーリー時の酷使にも十分耐えられるように出来ており、


まさにスケート用に考えられたディテールを持ちます。


そんな今尚も人気を誇るSK8-HIをスケートだけでなく


ファッションエッセンスを落とし込んだVAULT仕様がこちら

e0141649_19195799.jpg
e0141649_19201336.jpg
e0141649_19202980.jpg
e0141649_19204497.jpg
e0141649_19205993.jpg
e0141649_19211276.jpg


VANS "VAULT LINE"
SK8-HI
¥14490 US10.5(28.5CM)



通常のSK8-HIではあまりみかけないビビットな物に。


千鳥格子、ストライプ、花柄の切り返しはVAULT LINEならではの


デザイン性高いものとなっています。


非情にインパクトがありますので


これからの足元のお洒落には期待出来るスニーカーですね。


暑くなってきたこの時期ならではってことで


ガツンと履いちゃいましょう。





この映画でVANSのSLIP-ON が使われ大ヒットに。


映画FAST TIMES ATRiDGEMONT HiGHのサウンドトラックです。


映画も見てみて下さいね。


では良い週末を!!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-05-22 19:42 | 商品の紹介