福岡・大名のUSインポートセレクトShop RHYTHM RRL RUGBY RALPH LAUREN etc...............

rhythmfuk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 20日

TODAY'S PICKUP!!!!!


ジーンズといったらやっぱりLevisという人も多いですよね!!
1800年代中期から始まり、150年もの長い伝統を誇り、
現在でもトップブランドであり続けています。
それは、すべてのジーンズの基本であり、アメカジ党の永久欠番である“501”という存在が始まりであります!!
ワークウェアとして愛用されてきたジーンズも、50年代に入り、スティーブマックイーンやジェームスディーンらのハリウッドスターが愛用し、若者の心を掴むと、世界で認知されるのにさほどの時間は必要としませんでした。
この時からジーンズはワークウェアではなく、ファッションアイテムとして存在していったのです!まさに、Levisはワークウェアをファッションウェアに変えた先駆者なのです!!
現在でも愛され続けているLevisですが、時代と供に次々に新しいモデルが生まれています。そこで、今日は“US Levis”ラインの527の紹介です!!
RHYTHMではOPEN当初から展開しており大定番アイテムです!!
特に西海岸で人気なこのモデルは“LOW BOOTCUT”と名付けられ、股上が少し浅く、膝から下にかけ、ゆるやかに広がるシルエットで、見た目の美しさが光るモデルになっています。
また、カラーやデザイン展開が豊富なので、自分にあったモデルをセレクトできます。
一度はいたらやみつきになってしまう“527”!!
自分の定番アイテムとして1本持っておきたいですね!!

Levis527 LOWBOOTCUT  DENIM PANTS¥14490
(W29~W30)BLUE、BLACK


e0141649_22304093.jpg


# by rhythm-fukuoka | 2008-03-20 15:41 | 商品の紹介
2008年 03月 20日

MY MEMORY!!!!

明日は春分の日です・・・・・。
春分の日は3月21日だったような気が・・・・・・・。
休日の設定が良くわからない今日この頃です・・・・・・・・・・。

ちょっと今日は懐かしいオールドスクールな写真を見つけたのでちょっと掲載します。
ま~ちょっとした回想小話です。
あれはちょうど6年前、始めてアメリカの台地を踏んだ時かな・・・・・。
僕は大学を卒業してふらふらしていました。
就職もせず将来もかなり不安で・・・・・・・・・・・。
ちょっと思い出したくない時期です。
その時とある同級生が「アメリカ行かん?」といってきました。
当時の僕は洋服はもちろん好きでしたが、アメリカとは未知の世界でした・・・・・。
ただ学生の時、古着屋でバイトしていた事もあり、かなりアメリカには興味はありました。
「よし行こう!!」友人にそう告げ、バイトでためた貯金をドルに換金しいざUSAへ!!!!

L・Aで飛行機を降り、レンタカーを借りてTOYOTA車が出てきた時は「どないやねん!
アメリカはやっぱアメ車やろ!!」
と思いながら、アメリカンなトヨタ・カムリでいざフリーウェイ(高速道路)へ・・・・・・・・・。
片側6車線の大道路バンバン飛ばす車にかなりあせり手すりにつかまっていましたが、
頭の中では、「BORN TO BE WILD」まじ心の中でなきました!!!!

それから男二人で約2週間、愛車カムリと共に古着屋の買い付けの真似事をしながらカリフォルニアから
アリゾナ、ネバタと西海岸をぐるっと一周しました。
今でも覚えているのは友人がアリゾナのリサイクルショップで巨人のクルーン見たいな
黒人に追いかけられた事、ちょっと好奇心で夜のラスベガスのカジノを散策した事、
マックのバケツみたいなLサイズのドリンクにあせった事、
偶然L・Aで有名なスケーターに出会った事、(現SUPURAのチャド・マスカ)
スタバでただ「ライター貸して?」といわれただけなのにまったく英語がわからず勘違いして
「殺される」と思い、ただただ「NONONO!!!」と言った事、
そして何よりアメリカの服がもっと好きになった事です・・・・・・。
この旅はホンと自分にとって転機になったし、漠然としていた「洋服を仕事にしたいという」夢が、
現実の目標にできた旅でした。
それから約2年後RHYTHMをOPENしました。そして一緒にアメリカに行った友人KEIJI君は、
今泉にRADをOPEN。今でもお互い刺激しあえる中です。
やはり自分の原点や仲間を本当に大事にしたいものです・・・・・・・・・。
今でもこうして買い付けで大好きなアメリカにいけるのも皆さんに支えられているからです。

RHYTHMを支えていただいている皆さんにRESPECTです。



レッチリのメンバーが通っていた高校。
e0141649_2105426.jpg

夜のラスベガスにて・・・・・・・。
e0141649_2113567.jpg

世界一のダム(フーバーダム)。
e0141649_2123258.jpg

目の前に広がる太平洋。
e0141649_245598.jpg


# by rhythm-fukuoka | 2008-03-20 02:20 | THE 小話
2008年 03月 19日

A Proper Sneaker!!!

さてさて、今年の春はどんなスニーカーをチョイスしましょうか?
色?形?それともデザイン?
そんなワケで今日は春にぴったりなスニーカーを紹介します!!
オトナの余裕を感じさせる、ちょっと贅沢なadidasのsuperstarLUXです!
superstarといえば、永遠の大定番KICKS!!誰もが一度は見たことあるはず!
シンプルな形に3本ラインといったベーシックなデザインが、世界中で愛され続けていますね!adidasの代名詞でもある3本ライン、通称スリーストライプなのですが,
レザー構成されたスポーツシューズの補強として考案され、機能性により生まれたもので、adidasが創業された1948年より採用され続けているのです!!
そして、このLUXシリーズは、アッパーからシェルトゥ、そしてサイドウォールまで真っ白な上質レザーで包まれており、ラグジュアリーなスタイルのsuperstarへと、変貌しています!
そして、ソールにはヘリングボールパターンのラバーアウトソールを使用と、
抜け目ないデザインと、こだわりに脱帽してしまいます!
ラフでありながらも、上品さを漂わせた、オトナのオトコの足元を飾るにはぴったりですね!!

adidas superstar LUX¥16590(US9.5)
e0141649_026895.jpg


# by rhythm-fukuoka | 2008-03-19 15:01 | 商品の紹介
2008年 03月 19日

RHYTHM ON BEAT!!!

先週のダンスミュージックのイベントとは打って代わって、
今日はライブイベント”GRUFF SHOUT"にお邪魔してきました!!
やはりRHYTHMは音楽に関してかなりの雑食です。
店のBGM聞いてたらわかりますよね~!!!
やっぱりいろいろなすばらしい音を吸収するのは大事です。
「音楽に国境はない!!!」とRHYTHMは考えます・・・・・・・・。
このイベントはいつもお世話になってる長崎DEFCULTのオーナーRYUJIさんのイベント!!
国内外からバンドを迎えかなり男な盛り上がりでした。
中でもメインのINSOLENCE(カリフォルニア・サンノゼ)は圧巻のライブパフォーマンス。
90年代後半のデビュー当時から当時人気だった、LIMP BIZKIT ,RAGE AGAINST THE MACHINE等比べられていた程のかなりのモンスターライブバンド。
ミックスチャー好きの僕としてはこんなバンドが福岡で見れてあがります。
最近音楽もデジタル化が進み、中々生音のライブを見る機会が減ってきましたが、
やはり楽器の絡み合いで出る音は格別。
もちろん僕は出だしの2曲目ぐらいでパンクしましたが・・・・・・・・・・・・。

そんなイベントを開催してくれたRYUJIさんにRESPECT!!!!!!!!

e0141649_484098.jpg

やっぱり90年代を代表するジャンル”ミックスチャー”は最高です!!
そこでうなずいてるあなた?結構年いってますよね・・・・・・・・。

# by rhythm-fukuoka | 2008-03-19 04:13
2008年 03月 18日

TODAY'S PICK UP!!!!!!!

僕らの大定番アイテム、ジップアップパーカー。もちろんそのままさらっとはおるのも良し、上着の中に差し込んで首もとにボリュームをもたせるのも良し、ジップの開閉により着こなしの幅はさらに広がり、
季節を問わず活躍する全能アイテムの一つと言えますね!
今回は数あるジップアップパーカーの中でも、カリフォルニアライクなFRESHのARMYパーカーのご紹介!!
当ブランドの魅力のひとつと言えるのが、西海岸らしさを全面に押し出したポップな色使い、カリフォルニアを見事に感じさせてくる配色センスで、ハリウッドスターをはじめ、セレブの間で人気を博しているのです!
そして何と言っても、注目したいのが、リメイク技術!!!
ハンドペイントによるグラフィックや、無二のワッペンを使った定番アイテムのリメイク、
カラーバリエーション豊富なステッチワークなどがFRESHのファンを魅了する最高のギミックなのです!!!
この春、あなたのファッションに新たに可能性を導いてくれる“FRESH”のジップアップパーカーをワードローブにいれてみてはいかがでしょうか?

FRESH ARMY PARKA ¥16590(S)
e0141649_3482848.jpg


# by rhythm-fukuoka | 2008-03-18 19:22 | 商品の紹介