タグ:RRL ( 1647 ) タグの人気記事


2008年 05月 07日

TODAY'S PICKUP!!!

エンジニアや、ファーマー、カウボーイなど広大なアメリカを支えてきたワーカー達のウェアを中心にラギットなアメリカの原風景を再現しているRRLの世界!019.gif
そのクリエイティブの源はミリタリーやワークなどのVINTAGEウェア、ブランドスタートから一時生産中止になりましたが、誕生して14年もたち、もはやRRLは世界最強のラギットを創造しています。030.gif030.gif030.gif

今日はFACTORY WORKと題し、工場で働くワーカーや鉄道員をイメージして作られたRRLのWORK PANTSを紹介します!
VINTAGEと錯覚するほどのハイクオリティーなユーズド加工を施している“NEW ENGLAND CRAFTSMAN”シリーズのWORKPANTS。
シンチベルトとサスペンダーボタンがついており、しかもボタンのサビがまたすごい!!
本当に新品?と、疑いたくなるほどのサビ加工を施しており、VINTAGEさながらの雰囲気を味わうことができます!
また、ワーカーアイテムということだけあって、汚れているかのようなユーズド加工、ところどころのダメージやリペアなどといった、VINTAGE加工と、RRLの極限なまでの加工技術がVINTAGEに対してのオマージュとして表れていますね!
ハードな加工が施されながらも絶妙なセンスにより、どこか品良く仕上げられているのはさすがです!!
このように今期は、当時のアイテムを見つめ直しながら、リアルなアメカジを昇華していくのが気分です!!041.gif041.gif041.gif

RRL NEW ENGLAND CRAFTSMAN WORKPANTS
¥26040(W32)
e0141649_55421.jpg
e0141649_555762.jpg
e0141649_56934.jpg
e0141649_56248.jpg
e0141649_563718.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-05-07 18:56 | 商品の紹介
2008年 05月 04日

TODAY'S PICKUP!!!

e0141649_1221135.jpg
昨日は、僕らが毎回レギュラーで出させてもらっているイベント“ROLLIN”の7周年イベントでした!!
毎回盛り上がりを見せているんですけど、昨日は7周年ということもあり、いつも以上の盛り上がりで、とても楽しいイベントになりました。
もちろん僕は酒に飲まれましたけど。機会があれば是非皆さんも遊び来て下さい!
昨日参加してくれた皆さんTHANKS!!
e0141649_1212316.jpg

e0141649_1222993.jpg

DJ OG (KING OF ROCK MIX/NAGASAKI)
e0141649_1231970.jpg

ROLLINのBOSS DJ ZODIAC(CRYPT)&DJ R・A・Y(QLOSET)
e0141649_1245581.jpg

DJ KENSHI-LOW(LABREA)
e0141649_12123135.jpg


今日はRRLのスリムストレートダメージ加工DENIM PANTSを紹介します!
まるでVINTAGEのようなラギットなDENIMPANTS。
RRLの真骨頂であるDENIMは、創設当初からアイコン的存在であり、良質なデニムを作り上げています。
デニムは品質の良い日本製のセルウ゛ィッチデニムのみを使用しており、全ての布地はRRLのためだけに、日本の技術者のもとで生産されています。
また、品質の良さを可能な限り高い水準に保つため、全てMADE IN USA でフィニッシングまで手がけています。
故にリアルなダメージを表現できるんでしょうね!
このデニムのディティールはRRLのルーツでもあるウエスタンカルチャーからインスパイアされており、ステッチやリベットなど、カウボーイパンツを彷彿させる作りになっています!
いかにも長年はき続けたような風合いのダメージ加工もRRLならでは!RRLのダメージ加工とVINTAGEへの美学の追求を感じますね!
こちらも必殺プライスとなっていますのでお早めに!

RRL ダメージ加工 SLIM FIT DENIM PANTS
¥26040(32)

e0141649_12161851.jpg

各DETAIL
e0141649_12175594.jpg
e0141649_121884.jpg
e0141649_12182239.jpg
e0141649_12183650.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-05-04 19:38 | 商品の紹介
2008年 04月 27日

TODAY'S PICKUP!!!!!


今日はRRLのDECK PANTSを紹介します!
動きやすさを考慮したワイルドシルエット、収納力を高めたフロントポケットなど、
機能面が充実しているデッキパンツ。
このRRLのDECK PANTSはUSNのDECK PANTSをイメージして作られたもので風合いある、ダメージ加工に、
ウエスト部分に施されたロープベルトが全体の存在感を演出しています!VINTAGE同様にワイドシルエットになっているためラフにはける1本となっております!

DECKPANTSの歴史は古く、1930年代ごろにUSNが採用し、船の甲板作業には欠かせない存在となりました!
ちなみにUSNが採用するDECK PANTSは“ブルー・タンガリー・トラウザース”という名称で呼ばれています!
このように、RRLが見事にラギットさを残しつつ現代的に表現したDECK PANTSはアメカジ直球なファッションアイテムとして重宝させたい1本ですね!!
ちなみにアメリカでの定価は425$です。
必殺プライスに限りお早めに!!

e0141649_233103.jpg

ウエスト部分
e0141649_2332653.jpg

ブランド織りTAG
e0141649_2334038.jpg

ネームファブリック
e0141649_237307.jpg

アイテムTAG
e0141649_2374875.jpg

RRL DECK PANTS¥27090(W32)

by rhythm-fukuoka | 2008-04-27 20:41 | 商品の紹介
2008年 03月 27日

TODAY'S PICKUP!!!!


リアルアメリカンカジュアルの市場が日本を筆頭に再燃し始め盛り上がりを見せるアメリカントラッド。
“古き良きを温め、新しきに進む”的なオーセンティックな傾向が、顕著に現れていますね!
今日はRRLの06年SPRINGの“NEW ENGLAND CRAFTSMAN”シリーズのカバーオールの紹介です!
RRLといえば93年にアメリカで登場したリアルなアメリカのラギット感を上手く表現しているRalph LaurenのVINTAGEライン。
98年に一期が終了し、2001年に待望の復活を遂げました!
生産中止の理由のひとつてあった“サイズ感”の見直しをはじめ、本物と見間違うほどのダメージやリペア加工、ボタンやジップなどのディティールなど、VINTAGE&ラギット感がさらにパワーアップしました!!ますます目がはなせませんね!!
余談ですが、カバーオールは1930年代にアメリカで産まれた、労働者が着る作業服で主にデニム、もしくはヒッコリー生地を用いたジャケット風のタフな上着のことを言います!
ちなみに、カバーオールとは日本のみの名称で、海外では“レイルロードジャケット”や
“エンジニアジャケット”
等で呼ばれています!!
このRRLのカバーオールはーVINTAGEのカバーオールをデザインソースに、ラギットな世界観を表現しています!手の込んだ加工が施されていますが、ダメージやブリーチの入り方が下品にならず、しっかりと現代のファッションアイテムへとアレンジされていますね!!
独自の雰囲気を持ち、VINTAGEと見粉うほど凝って作りこまれているRRL!!あなたもこの魅力を味わってみませんか?ちなみにラスト1着です!!


”ラギット”・・・・・ボロボロに着古されたという意

RRL COVERALL JKT¥27090ー(M)

e0141649_015277.jpg


腕部分加工
e0141649_0162780.jpg


JKT内部のセルビッチ(生地耳)
e0141649_0174711.jpg


ブランドTAG
e0141649_0183220.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-03-27 17:35 | 商品の紹介
2008年 03月 10日

MIDNIGHT RECOMEND!!!!!!!!


いやー昨日の名古屋国際女子マラソン見られましたか??????
高橋選手を応援していた僕としては9KMでの失速はかなりショックでした・・・・・・・007.gif
無類のスポーツ好きの僕ですが、唯一あまり好きではないスポーツが”マラソン”でした。
しかし1998年のバンコクアジア大会の高橋選手のあの猛暑の中の激走を見てから”マラソン”に興味を持つようになりました。
ですから昨日の失速は何か女子マラソンの時代の移り変わりを感じました。
スポーツ選手には選手寿命というのがあるんだな~とつくずく考えさせられました・・・・。
(余談はこんくらいにして。)
しかし洋服には選手寿命もなければ今話題の(古い?)賞味期限もありません。
完全にこじつけですが・・・・・・・・・・・・・・・・。
ファッションには流行りやトレンドがありますよね!?それでもそれを感じさせないくらい異様な
存在感を感じさせてくれるアイテムがあります。

まさにそのアイテムがこれです!!!!!!

何度もなめされたであろう見事なレザー、本格使用のレザーの編みこみ、50年代のサンプリングの8角形のバックル。
そしてバックル部分に施されたリアルなサビ!!!!!!!!
本当にこのアイテムは、寿命や流行りとは無関係です。。。。。。049.gif

RRL LEATHER WOVEN BELT      ¥16590-


e0141649_2341489.jpg
e0141649_2342422.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-03-10 23:45 | 商品の紹介
2008年 03月 07日

NEW DELIVERY!!!!!!!!!!!!!!

昨日、今日と春うららな感じですが、やっときったーって感じですね!!!!!
そのような気候になったら待ってました!!明日、店内は3月初の商品入荷となります!!!

こんな感じの物とか
e0141649_23414162.jpg

こんな感じの物
e0141649_2342456.jpg

薄手の春物とか、
e0141649_23423829.jpg

こんな春物まで、
e0141649_23425941.jpg

入荷しております!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみに店内はこんな感じに春っぽくなりました・・・・・・
e0141649_2344262.jpg

 みなさんの喜ぶ顔がみたいから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ご来店お待ち致しております。

by rhythm-fukuoka | 2008-03-07 23:55 | 商品の紹介
2008年 03月 07日

NEW ARRIVAL!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


現在のアメカジファッションで、リアルアメリカンカジュアルをうまく表現しているのが“RalphLauren”ですね!
その中でも本物さながらのVINTAGE LIKEな世界観を常に表現しているのが、ご存知!RRLです!
RRLの名前の由来はRalphlauren夫妻のファーストネームを配して建てられた“ダブルアールエル”牧場から付けられたのは有名ですね!
普段は都会でバリバリ仕事をしているビジネスマンが、ウィークエンドやバケーションの間に、大自然に囲まれてゆったりとした気分に浸るといったRalphlauren自身のライフスタイルを反映させたブランドなのです。
そして、やはりデザインソースはVINTAGE!!コンセプトを決める際には、全米中から集められたVINTAGEアイテムをショールームに一同に集め、デザイン、素材、USED加工の傾向など、細部までの方向性を決めているのです!
RRLは、Made inUSA本来の魅力を存分に引き出し、完成度の高さの追求によって、現代における、アメカジスタイルやトラディッショナルスタイルを創りあげているのです!
古き良きアメリカに対する、RalphLaurenのオマージュ的ブランド、それがRRLなのです!!!
今回紹介するRRLのSWEATを100%コットンで40年代物のVINTAGE SWEATを見事に再現し、両V仕様です。両Vの役割は、着脱時の伸縮を補強するためのディディールでVINTAGESWEATのアイコンにもなっています!見事にVINTAGE LIKEに仕上がってます!!
春は、SHIRTS等、襟物とのレイヤードで、当時の世界観を堪能して下さい!

RRL 両V SKULL SWEAT¥18690(S)


e0141649_23394537.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-03-07 20:00 | 商品の紹介