福岡・大名のUSインポートセレクトShop RHYTHM RRL RUGBY RALPH LAUREN etc...............

rhythmfuk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:LEVIS ( 11 ) タグの人気記事


2009年 04月 18日

MY STANDARD!!!!!!!!!

今日は週末ですね!!!

夜は今からいろいろEVENTあるみたいです。






楽しい夜になりそうです。



今日はDENIM KING LEVISから527LOW BOOTS CUT DENIMの紹介です!!!!

RHYTHMでは定番アイテムとして揃えている527ライン。

USA LEVISのみでの展開ということもあり、国内ではなかなかお目にかかれないデニムでもあります。

この527は言ってみればLEVISの名作517の進化系。

ただ517程のブーツカットタイプではなく少しルーズ感のあるシルエットが特徴的です。

全体にはウォッシュド加工やダメージ加工を施し、まるでVINTAGE のような風合も魅力的です。

計算されたダメージ跡には迷彩を施すといったLEVISらしいこだわりのギミックワークも披露しており、さすがと納得のいくラインとなっています。

王道であるLEVISでもこういった普遍的ラインを選ぶのも面白いですね!!

これからの時期はDENIM ON TEEであえてカリフォル二アライクなルーズな着こなしなんかはどうでしょうか?

e0141649_2056275.jpg
e0141649_20561244.jpg
e0141649_20562734.jpg
e0141649_20564456.jpg


LEVIS 527 LOW BOOTS DENIM
¥14490(W29)

e0141649_20574469.jpg
e0141649_20575874.jpg

LEVIS 527 LOW BOOTS DENIM BKACK
¥14490(W30)


それでは明日も良い休日を過ごして下さい!!!

by rhythm-fukuoka | 2009-04-18 21:02 | 商品の紹介
2008年 08月 31日

QUALITY NEVER GOES OUT OF STYLE!!!

今日で8月も終わりですね!
明日から9月って事でまた1ヶ月頑張って行きましょう!!034.gif034.gif034.gif

秋物も続々入荷いたしております!!
早めのチェックを!!!!041.gif041.gif041.gif041.gif
e0141649_44650.jpg




今日は新入荷アイテムUS LEVISの550ダブルニーペインターパンツの紹介です!!


RELAX FITラインの550!!


今回は今までのデニムパンツではなく、DUCK地を使用したペインターパンツとして、新登場しました!

ダブルニー、トリプルステッチと、ワークウェアのディティールをしっかりと取り込み、リアル感が伝わってくるパンツとなっています!





今やワークパンツの代名詞となっているDUCK地。

1番最初にDUCKで思い出すブランドは“Carhartt”ですよね!

そうなんです!

CarharttがDUCK地を世に広めたといっても良いのではないでしょうか?

今回のこの550もDUCK、ダブルニー、トリプルステッチなどCarharttをサンプリングしたのかもしれないですね!!

そのCarharttですが、“HAMILTON CARHARTT”が1884年にHAMILTONCARHARTT&COMPANYをデトロイトに設立したのが始まりであります!


1989年に4台のミシンと5人の従業員でWORK WEARの生産を開始しました。

この頃にDUCK地を使いオーバーオールを生産し労働者の間で瞬くまにヒットし一躍トップブランドの仲間入りを果たしました。


この頃にDUCK地のWORKWEARが生まれたのです。

1960年に当時CARと呼ばれていた路面電車と労働者の中心地HEARTLANDを自分の名前とかけ、HEARTマークを使用し始めました。

そして1956年に今やワークパンツに欠かすことの出来ないトリプルステッチを開発したのです。

このトリプルステッチのおかげでより強度を増し労働者の間でよりいっそう信頼を得ることになったのです。

1961年にはHEARTマークからコーンナコピアの“C”にロゴが変更されて今に至るわけです。

余談ですがコーンナコピアとは、ギリシャ神話の山羊の角のことで豊かさを表す円形の容器のことだそうです。

こうして、Carharttの作ってきたワークパンツの歴史は世に広まり今ではファッションとして受け入れられています。


そして、このLEVIS550ペインターパンツのように、リアルさを追求しながらもオシャレなダックパンツが誕生しているのでしょうね!!036.gif036.gif036.gif





LEVIS 550 PAINTER PANTS¥16590(W30W32)

e0141649_141390.jpg

トリプルステッチ
e0141649_144972.jpg

フラッシャー
e0141649_15752.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-08-31 20:23 | 商品の紹介
2008年 08月 07日

QUALITY CLOTHING!!!

一昨日の続きになりますが、

何故デニムが青いのか?

ということですが、青の染料は人工染料の中でコストが安く短時間で染め上がり、染料を入れた釜は二週間以上も使い続けることができたため、当時これほど簡単に染めることのできた染料は青しかなかったからと言われています。

企業や業者が時間や品質やコストを最大限に抑えることは当たり前のことで、両者共にビジネスとして上手く折り合いがついた商品がデニムだったのでしょうね!!


そのデニムの代表的ブランドがやはりLEVIS!!


ブルーデニムを世に広めたLEVISは、1858年にヨーロッパからの商品輸入に乗り出し、その中にフランス製のデニム地(サージデニーム)が含まれており、これを機に1863年サージデニームを使った製品を作り始めたと言われております。


これがブルーデニムが世界に広がった一歩だったということですね!!


そして、サンフランシスコで、リーバイ・ストラウスとヤコブ・デイウ゛ィスの共同製作で生まれたのが“501”だったのです!!

そして、RHYTHMにも再入荷!!

永遠の定番501!!

今回はブラックも入荷いたしました!!
ブラックに至っては、NON-WASHモデルが日米両方のLEVISで廃番になっているのでなかなか貴重な一本ですよ!!

現代には数多くのデニムが存在していますが、やはり501を通らずしてデニムを語ることはできないんではないでしょうか?


501 ORIGINALS”なんともかっこいい造語ですね!!


LEVIS 501 ORIGINALS NON-WASH DENIM PANTS

BLUE(W30、W31 )¥15540

BLACK(W31W32W34)¥16590


e0141649_23535199.jpg

e0141649_2355973.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-08-07 20:26 | 商品の紹介
2008年 08月 05日

DENIM HISTORY!!!

今日はLEVISの“Silver Tab”デニムの紹介です!

このラインはLEVISが海外企画のみでドロップしているラインで、ファッションのニーズに合わせたラインを発表しています。

今回はSLIM FITになっており、気兼なく穿けるシルエットになっています!

デニム自体のオンスも薄めで、柔らかいデニムなので、この時季でもガンガン穿けますよ!



やはり年中気になるデニムはチェックしとかないとですね!!

今日はそんなデニムパンツについてのヒストリーを紹介したいと思います!知ってる人は多いと思いますが、
デニムの語源は“SERGE DE NIMS”(サージデニーム)からきています。

フランスのニームという土地て織られた綾織りの“サージ生地”という生地からきているらしいです。

産地を示す“DE NIMS”の部分がデニムと呼ばれるようになったと言われています。

では、何故デニームではなく、デニムなのか!?というと、18世紀の頃、当時のロンドン訛りではニームの事をニムとよんでいたため、英語で会話する人たちはデニームよりデニムの方が言いやすかったからと言われています。

ジーンズも同じ理由で、ニームの人々は自分達の製品をイタリアに開いた貿易港ジェノバから輸出していました。

だからこの貿易港で扱う製品がジェノバと呼ばれるようになり、またまた訛りでジーンズと変化していったと言われています。

それで今のデニムやジーンズといった名称になったわけです!!!

どうですか?デニムの語源の由来はこういった行きさつがあったのですよ!!!

次は何故デニムが青いのかを紹介したいと思います!!!041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif

LEVI'S “Silver Tab”
LOW STRAIGHT DENIM PANTS¥14490(W30、32)


e0141649_2357682.jpg
e0141649_23571571.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-08-05 18:36 | 商品の紹介
2008年 07月 28日

KING OF SHORT PANTS!!!

7月ももう終わりですね~。

月日が経つのは早いものですね!

夏も中盤にさしかかってきたことだし、そろそろ夏を楽しまないといつの間にか終わってしまいそうですね。019.gif019.gif019.gif





今日はLEVISの“CARPENTER”DENIM SHORTSの紹介です!



このSHORTSはもちろんUSA LEVIS企画で、見ての通りPAINTER DENIM SHORTSになっています。

ほどよいオンスと、普通のSHORTSにはないギミックが盛り込んでおります。

このワークの定番であるPAINTER PANTSは、文字通り“塗装業者”のためのワークパンツなのです。


このパンツを定義する上で、必要不可欠なディティールが知っての通りハンマーループや、工具を入れるツールポケットと大きめのヒップポケットであります。

そして動きやすさを考慮したLOOSEなシルエットにトリプルステッチを使っているのも、定義として忘れてはいけませんね!

そしてもうひとつ重用なのがデニムのオンス!!

動きやすさ、通気性の面で通常のデニムよりうすいのがPAINTER PANTSなのです。

ということで、PAINTER PANTSはタフな作りに加えて動きやすいということになりますね!
まさに才色兼備ですね!!!

今回のLEVISのSHORTSもペインターのディティールをそのままSHORTSに作り替え、オンスも軽めに仕上げております。

LOOSE FITなシルエットと軽めのオンスで夏を快適にすごせますよ!!058.gif058.gif058.gif



LEVIS “CARPENTER”
PAINTER SHORTS¥12390(W30W32)


FRONT
e0141649_2344387.jpg


SIDE
e0141649_235540.jpg


BACK
e0141649_23524100.jpg


SNEAKER/NIKE DUNK LOW ¥16590(us 10)

by rhythm-fukuoka | 2008-07-28 20:12 | 商品の紹介
2008年 07月 15日

-SongsForDrella-

今日も新入荷アイテムの中からUS限定のWARHOL FACTORY×LEVISのDENIM PANTSの紹介です!!


あのポップアートの旗手であるANDYWORHOLとデニム界の王様LEVISの夢のコラボができました!!

ANDYWORHOLといえば、キャンベルスープの缶やドル紙幣、コーラの瓶やマドンナの肖像画のポップアートで有名ですね!

また、“The velvet underground”などの ロックバンドのプロデュースや映画製作なども手掛けるなどマルチアーティストとしても活躍していました。

The velvet undergroundのデビュー作のジャケットデザインのシルクスクリーンによる
“バナナ”も有名ですね!

ウォーホルの多くの作品はアメリカ文化とアメリカなるものの概念をテーマにしています。

ウォーホルにとってアメリカの文化価値を代表するものだったのでしょうね!!

今回コラボのWARHOL FACTORYは、1964年ウォーホルが35歳の時に、N.Yにスタジオを構えた時から始まりました。

FACTORYは、アルミホイルと銀色の絵具で覆われた空間でできており、あたかも工場で大量生産するかのように作品を製作することをイメージして造られました。

ウォーホルはここで、シルクスクリーンプリント、靴、映画などの作品を製作しました。
つまり、FACTORYは、ウォーホルの仕事場であり数々の名作が生み出されてきたアトリエともいえるでしょう!!

そして今回、ANDY WARHOLのデザイン技術そのままにWARHOL FACTORYとLEVISのコラボが実現しました!

デニムのクオリティーもさることながら、裏地にしっかりとウォーホルの作品がプリントされているギミック満載のデニムパンツとなっております!

また、ANDY WARHOLの芸術作品を身近で感じることができるチャンスですね!!!

WARHOL FACTORY×LEVIS
SLIM STRAIGHT DENIM PANTS
¥27090(W32)


e0141649_1372235.jpg
e0141649_1373291.jpg
e0141649_1374298.jpg
e0141649_1375236.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-07-15 15:48 | 商品の紹介
2008年 06月 14日

NEW ARRIVAL!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

I PHONEの発売も7月11日に決まり8GBか12GBのどっちにしようか
悩んでる今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?????

プロ野球交流戦とサッカーEURO、NBA FAINALでマジ忙しい僕ですが・・・・・・・・。
(そんな話はおいといて・・・・・・・・・・)

昨日今日と梅雨の中休みで日本晴れな2日間でしたね058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif

さ~こんな気候を味わってしまうといよいよ夏準備と行きましょうか!!!!

軽装になるサマーシーズンですが、足元にポイントを作りたい!!!!!
と思っている方もいるのではないでしょうか???????

そんな方には朗報です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓











少量ですがそんなサマーの主役級になりそうな選手たちが入荷致しました。






それではとくと御覧下さい!!!!!!058.gif058.gif058.gif058.gif








VANS ERA FRANNEL-CHECK (us10)¥11340

e0141649_2343215.jpg
e0141649_23431526.jpg


VANS ERA Hound'stooth (us10) ¥11340

e0141649_23451824.jpg

e0141649_2345367.jpg


VANS CHUKA Hound'stooth (us10) ¥13440

e0141649_2347620.jpg


VANS SLIP-ON Hound'stooth (us10) ¥9240

e0141649_23482243.jpg


VANS AVE-SK8-LOW (us10.5) ¥13440


e0141649_2349529.jpg


TOP-SIDER SLIP-ON ARGYLE (WITH SPERRY SOLE)
(us10) ¥12390


e0141649_23522410.jpg



そして品切れしていましたUS LEVISの新定番514のNON WASHも再入荷しております。

LEVIS 514 SLIM-STRAIGHT NON-WASH (W30.32) ¥14490

e0141649_23554777.jpg

e0141649_2356912.jpg

  


最後まで画像を御覧頂ありがとうございます。


全てごく少量の入荷なっておりますのでご注意下さい!!!!!!
 
こんな感じになりやした!!!!!!

e0141649_003197.jpg


それでは楽しい週末をお過ごし下さい!!!!!!




We will wait for your coming to a store・・・・・・・・・・・・






そして交流戦優勝目指せ!!我等が若鷹軍団!!

e0141649_0251769.jpg

現在3位。

個人的ですみません・・・・・・・・・・・・・・・。

by rhythm-fukuoka | 2008-06-14 00:08 | 商品の紹介
2008年 05月 31日

I LOVE VINTAGE!!!

ファッションを語る上で、必要不可欠なアイテムであるデニムパンツ。

元々、ワークウェアとして生まれたアイテムも、今や究極のお洒落アイテムとなりました。
1960年代には日本でもジーンズがポピュラーになり、ファッションのアイコン的な存在として今に至る訳です。

今日はRUGBYのUSED加工ストレートデニムパンツを紹介します!!

洗練されたウォッシュ加工でVINTAGE感を上手く表現しているこのデニムパンツ。
実際に穿き古したかのような風合いと、センターループずれ、赤耳などLEVIS“501XX”を彷彿させてくれるVINTAGEライクな仕上がりになっております!

LEVISのVINTAGEジーンズなどよく見られる赤耳、実は耳の“赤”には深い理由はなかったことはみなさんご存知でしたか?
LEVISに赤耳が導入されたのが1915年。
1914年にLEVISの生地を作っていた生地のメーカーが廃業したため、翌年からLEVISが自社のデニムにコーンミルズ社のセルビッジ生地を使用したのが“赤耳”の始まりであります。
この“赤耳”実はコーンミルズ社が工場ごとに生地を見分けるために便宜上色分けしていたものであり、たまたまLEVIS社が赤耳にあたったというだけのことだったのです!

VINTAGEを語る上での赤耳というのは偶然が生みだしたということになりますね!
偶然っておもしろいですね~!!003.gif003.gif003.gif003.gif003.gif
それが今では完全無欠のディティールになってるわけですから・・・・・・・・・・・・。


このRUGBYのデニムはそんなVINTAGEのディティールをしっかりと踏まえてできた一本になっております!
LEVISに順ずるクオリティーになっているのでオススメの一本ですよ!!

デニム好きならば是非押さえておきたいですね!!
034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif034.gif



RUGBY USED加工DENIMPANTS¥19740(W30.32)

e0141649_212881.jpg

e0141649_215064.jpg
e0141649_221297.jpg
e0141649_223169.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-05-31 20:30 | 商品の紹介
2008年 05月 24日

AUTHENTIC DENIM PANTS!!!

今日は週末なのに、雨が降ってしまいましたね~。
予定が中止になった方も多いんではないでしょうか?
もう少しで梅雨のシーズンがやってきます。こんな天気が続くのは本当、嫌ですね~。
007.gif007.gif007.gif007.gif007.gif007.gif

今日は、501同様、USLEVISの新たな定番として人気を集めている、514SLIM STRAIGHTデニムパンツを紹介します!

LEVISといえば、誰もが知ってる世界の定番ジーンズ!!
ヒップの弓型アーキュエイトステッチなど、一目でLEVISと分かる特徴的なディティールを配したジーンズの登場は、今から約1世紀前の1873年のこと!!
創業者のリーバイ・ストラウスとヤコブ・W・デイビスが、リベットによる衣服補強法の特許を取得したのが始まりで、後にアーキュエイトステッチとウォッチポケットを配したリベット補強のデニムパンツを生みだしました!!
それが、今日まで受け継がれている超定番“501”なのです!034.gif034.gif034.gif034.gif


その501を土台に現代風なアレンジを施して、新たな定番として、地位を築きつつあるのが“514”デニムパンツ!ディティールは501同様、ストレートをベースにしていますが、全体をスリムにすることで現代的アメカジを表現することができます!!
また、NON-WASHの上にしわ加工を施すなどのギミック満載のデニムになっているのもうれしいですね!

永久不滅のアメリカンオーセンティックLEVIS!!

デニムの王様ブランドは今後も目がはなせませんね!

残りわずかなのでお早めに!!
041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif

LEVIS“514”NON-WASH SLIM STRAIGHT DENIM PANTS¥14490(W30)

e0141649_23522798.jpg
e0141649_23564688.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-05-24 20:14
2008年 03月 22日

TODAY'S PICK UP!!!!!!

突然ですが携帯音楽プレイヤー(SONY のカセットウォークマン)が普及してもう30年近くたちます。
そして現在IPODを初め、色々なメモリーHD内臓のMP3プレイヤーが乱発。
音楽に加え画像や動画などのデータまでも気軽に持ち運べる時代になりました。
誰が30年前この様な時代を予想したでしょう!!
僕は完全にこの方面の進化にはついていけてませんが・・・・・・。034.gif

そんな時代に合わせてLEVISが歴史的なパンツを発売しました。
その名も"RED WIRE”=STYLE FOR IPOD
まさに時代の進化に合わせて登場したハイテクデニム。
シルエットを崩さないように作られた3面体のデニムの右太ももあたりにIPOD入れを搭載。
6年前くらいに発表された立体ジーンズの先駆け名作LEVIS ENGINEERDのDENIMにIPODケースを付けた様なモデルです。
あの名作のシルエットも味わえて尚且つIPODも持ち運べる。
そしてうれしいLONGコード専用イヤホン付き。
こんな発想誰が思いつくんですかね・・・・。
それを商品にしてしまうのがいかにもアメリカらしい。
LEVISの企業努力が感じられるアイテムです。

LEVIS RED WIRE (STYLE FOR IPOD) W29 
¥18690-
e0141649_1564730.jpg
e0141649_157031.jpg


by rhythm-fukuoka | 2008-03-22 02:00 | 商品の紹介